読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なでブログ

健康第一

【身内鯖】身内用に立てたMinecraftマルチサーバの説明

基本的なステータス

ConohaのVPSの一番安いプランを使って動かしています。

  • Server Name : CEHS12's Server
  • CPU : 2core
  • RAM : 1GB
  • HDD : 100GB
  • Minecraftバージョン : 1.8
  • Server Mod : Spigot 1.8
  • ホワイトリスト
  • 稼働時間 : 24時間
  • gamemode : サバイバル
  • 難易度 : ノーマル
  • 再起動 : 午前6:30

ワールドの種類

今のところは他にワールドを追加する予定はありません。
詳しい説明は各項目を見てください。

  • World - 通常のワールド
  • Nether - ネザー
  • The End - ジ・エンド

導入したプラグイン

運営上で必要だと判断したものをいくつか入れてあります。
詳しい説明は各項目を見てください。

  • AntiXRay - X-rayという不正ツールを禁止。
  • AutoSaveWorld - 指定した間隔で自動セーブや自動再起動。
  • Cenotaph - 死んだ時にチェストでお墓を立てて持ち物を一定時間保護。
  • dynmap - ここ からマップのように見ることができる。
  • HomeSpawnPlus - 初期スポーン地点や個人でhomeを設定したりできる。
  • LunaChat - チャット補助、ローマ字を日本語で表示してくれる。
  • LWC - チェスト、看板、ドアなどの保護や補助機能の追加。
  • Modifyworld - WorldGuardの前提プラグイン
  • PermissionsEx - 細かく権限設定を行える。
  • SimpleSort - 木の棒でチェストを叩くと自動でソートしてくれる。
  • TreeAssist - 木こりMOD、on/off可能。
  • WorldBorder - 移動距離を限定。初期地点から半径1000ブロック。
  • WorldEdit - 高機能マップエディタ。木の斧で範囲設定。
  • WorldGuard - 指定範囲のブロックを保護。

ユーザグループ

  • default - 基本的に全員このグループ、権限制限あり。
  • admin - 管理人である僕が所属、権限制限ほぼなし。

ワールドに初めて入った時からdefaultグループに属しています。

グループに与えられた権限

adminには、WorldGuardで他人の保護を無視できる権限や、LWCで他人のプライベートチェストを開けられる権限を除いてほぼ全権限を与えています。

defaultには大雑把に以下のコマンド実行権限が与えられています。
詳しい説明は各項目を見てください。

  • Spigot - version,plugins
  • Minecraft - tell,me,help
  • Cenotaph - cenlist,cenfind,ceninfo,cenreset
  • HomeSpawnPlus - home設定関連
  • LWC - 基本的なコマンドはすべて
  • SimpleSort - すべて
  • TreeAssist - treeassist toggle
  • WorldEdit - wand,toggleeditwand,selection関連,clipboard関連,history関連
  • WorldGuard - 使うのに必要な基本的なコマンド

導入推奨MOD

入れなくても問題はありませんが、入ってると便利です。
詳しい説明は各項目を見てください。

  • 日本語入力MOD : 看板などに日本語を使えるようにする、種類が豊富
  • NotEnoughItems : レシピをその場で確認できる。レシピモードで使う。
  • InventoryTweeks : アイテムのソート、自動補充など。
  • WorldEditCUI : 保護領域を設定するときにグリッド線が表示される。