読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なでブログ

健康第一

FTB Beyondの鉱石生成がおもしろい

FTB TeamがMinecraft1.10.2向けのModpack"FTB Beyond“をリリースしましたね。雰囲気的には1.7.10のInfinity Evolvedの1.10.2版と言ったところでしょうか?*1 公式のプレスリリースを載せておきます。こちらにコンフィグの改変などが記載されていますので、詳しいことはこちらをご覧ください。

forum.feed-the-beast.com

このプレスリリースの中で鉱石生成をする高度を図にしたものがあります。CoFH Coreで生成高度を変更しているようですが、ではデフォルトの生成高度はどうなっているのか気になったので、調べて分かった範囲でまとめてみました。

MODのバージョンによって生成高度が変化している可能性があるため、必ずしも現行のものと一致しているわけではないのでご注意ください。また、JEIを見ると、この図に記載されている高度でなくても少量なら生成する可能性があったり、逆に記載されている高度でも生成確率が極端に低い高度があったりと、JEIが正しいのか図が正しいのかわかりません。この記事ではconfigファイルでの記述と一致していた図の方をもとにFTB Beyondでの生成高度を記載することにしました。

鉱石生成高度比較表

鉱石名 どのMODによる鉱石か*2 Beyondでの生成高度 デフォルトの生成高度
Coal Vanilla 0 to 128 0 to 114
Apatite Forestry for Minecraft 54 to 96 64 以上
Copper Thermal Foundation 40 to 75 40 to 75
Bauxite TechReborn 48 to 72 10 to 60
Aluminium Thermal Foundation 48 to 72 不明
Iron Vanilla 0 to 64 0 to 63
Meteor 不明 40 to 60 不明
Tin Thermal Foundation 20 to 55 20 to 55
Certus Applied Energistics 2 24 to 48 12 to 74
Monazit Modular ForceField System 24 to 42 不明(0 to 72?)
Ruby ProjectRed 18 to 42 0 to 53
Sapphire ProjectRed 18 to 42 0 to 53
Peridot ProjectRed 18 to 42 0 to 53
Uranium Industrial Craft 2 16 to 42 0 to 64
Yellorite Extreme Reactors 16 to 42 0 to 50
Gold Vanilla 0 to 32 0 to 31
Lapis Vanilla 0 to 32 0 to 30
Resonating Ore DeepResonance 16 to 32 0 to 40
Silver Thermal Foundation 5 to 30 5 to 30
Lead Thermal Foundation 5 to 30 10 to 35
Nickel Thermal Foundation 5 to 20 5 to 20
Redstone Vanilla 0 to 16 0 to 15
Diamond Vanilla 0 to 16 0 to 15
Emerald Vanilla 0 to 16 4 to 32
Electrotine ProjectRed 0 to 16 0 to 20
Draconium Draconic Evolution 0 to 8 0 to 8

こうしてみるとThermal Foundationの鉱石が多いですね。CoFH Coreで制御する関係で自由度が高かったりするのかもしれませんね。あと、探索している途中にTechRebornのGarnirite Ore*3を見つけました。例の図にも記載がありませんし、他の鉱石はゲーム内でJEIによって生成高度が確認できるのですが、この鉱石は確認できなかったので、おそらく生成を切り忘れたのだと思われます。近いうちに修正されると思います。

Meteorというのは鉱石ではなく、AE2の隕石のことだと思ったんですが、configファイルをみると黒曜石とThermal Foundationの鉱石でできた構造物っぽいです。小一時間探索したんですが見つかりませんでした。ちなみに、FTB Beyondでは隕石の生成がデフォルトでは無効化されていて、金型はクラフト可能になっています。

Aluminium Oreは1.10.2版Thermal Foundationで新たに追加された鉱石なのですが、デフォルトのconfigファイルには生成高度に関する記述がありませんでした。

あとがき

普段遊ぶときは気にしない鉱石生成高度ですが、調べてみると鉱石によって多種多様で新たな発見が多かったです。ただし、鉱石生成高度よりもどの高度に多く生成されるかのほうが重要なので情報が少なくて古めの情報も多くなってしまいました。

ちなみに、こうした鉱石生成高度の変更は、Infinity Evolvedでもあったようです。

www.reddit.com

FTB Beyondでは従来のY11付近で行うブランチマイニングで得られる鉱石は限られているので、目的の鉱石に応じてブランチマイニングの高度を変える必要がありそうですね*4。また、高度によって鉱石生成率は違うので*5、実際に採掘するときはそのあたりも気をつける必要がありそうです。生成率はJEIで確認できます。

記事を書いている時点ではExpert Modeはありませんが、用意中なようなので期待しましょう。既にPSIのCAD Assemblerの作成難易度が凄まじく上昇しているので楽しみですね(死んだ魚の眼)

1.7.10以降の工業化MODをメインに遊んでいる身としては、FTB Beyondを機に1.7.10以降の工業・魔術MODに興味を持つ人が増えてくれれば良いなあと思います。

誤字脱字などは@まで。

参考

*1:一応Infinity Lite 1.10.2というものがありますが見なかったことにします。

*2:Vanillaを含む。

*3:Nickelと互換性があるようですが、Y20以上でも発見しました。

*4:Quarryに沈めるから関係ないなんて言わないで

*5:例えば、バニラ環境でCoalはY:0-114に生成される可能性がありますが、その中でもY:5-66によく生成されるようです